九州・福岡を中心に組織開発・人材開発のご支援を行っています

目的に合わせたメニューのご提案

私たちメタノイアは、「自分を成長させること(自己変革)」と「(人間)関係をよくすること」によって、個人やチーム(組織)の持つ可能性を引き出す支援を行います。
私たちはあくまでも支援。成長の主役はあなたです。
 


<基本的な進め方>
担当者様との事前ミーティングで、組織が抱えている課題とその深層にある本質的な事象に目を向け、何が課題なのか、どのような状態になったら良いのかということを共有していきます。
そのうえで、目的に応じてプログラムをカスタマイズして組み立てるので、その組織オリジナルのプログラムとなります。必要に応じて、組織診断や個人ヒアリングを行います。
プログラム終了後も自らが変化し成長し続けることのできる個人・組織を目指します。



メタノイアが提供するプログラムは、画一的なものではありません。
そこに参加する皆さんの「もっと良くなるんだ!」という決意により、成果は私たちが想像していた以上のものとなります。
表面ではなく本質的な変革が必要となることも多く、すぐには結果が見えないかもしれません。
途中しんどい思いをするかもしれません。
それでも皆さんがもっと良くなることを私たちは知っています。
より良い自分・組織に出会うために一緒に歩んでいきましょう。
 

 

プログラム実施までの流れ <例>

 

 

セッションプログラムの構成


メタノイアのセッションでは、従来の研修のように個人のスキルアップを主な目的としたレクチャー(講義)中心ではなく、主にワークや対話を通して気付いたことや感じたことをアウトプットし、振り返り、自分に今からできることを見つけることで、明日からの行動に反映させ定着することを目的としています。
この4つの構成からなるセッションプログラムを、1日あるいは数日に分けて行います。